光明寺
宗 派
日蓮宗
山 号
玉井山
寺 号
光明寺(コウミョウジ)
住 所
千葉県船橋市小野田町616
縁 起 大同3年(808)創建の古刹。後に大法日学法印阿闍梨により真言宗から日蓮宗に改宗。文亀元年(1501)には中山法華経寺八世日院上人が隠棲したと伝えられる。緑に包まれ、落ち着いた雰囲気のある寺院。
船橋市光明寺本堂
船橋市光明寺祖師堂
明治初年(1867)に再建された
「祖師堂」。萩材を使い造られ
「萩堂」とも呼ばれる、一部に
旧材がまだ使用されている。
船橋市光明寺記念碑
地域の教育に尽力された松村直江
校長の「頌徳記念碑」、明治に本堂
は校舎として使用されていた。
船橋市光明寺参道
本道横の参道にはきれいな
サルスベリが咲き参拝者の
目をを楽しませてくれる。

船橋市光明寺墓苑 【光明寺墓苑販売中】

  おすすめポイント!     

  ・緑と青空に包まれる最高の環境。

  ・3.0㎡  永代使用料 40万円~ 

  ・過去の宗旨宗派は問いません。

  ・仏様のない方でもお求めいただけます。

団体信用生命保険付き【低金利建墓ローン】のお問い合わせはこちら
所在地 Google Map

【アクセス】
北総開発鉄道「小室駅」より徒歩で15分   国道16号線小室交差点より車で3分
このページのトップへ