流山寺
宗 派
曹洞宗
山 号
洞雲山(ドウウンサン)
寺 号
流山寺(リュウサンジ)
住 所
千葉県流山市流山7-579
縁 起 江戸時代に創建といわれる曹洞宗の寺院。近くを流れる江戸川沿いに位置する。境内には流山七福神の大黒天を安置し、小林一茶とも縁の深い栢日庵斗囿の句碑や六地蔵などがある。
流山市流山寺本堂
流山市流山寺句碑
俳号:栢日庵斗囿の句碑。
太平洋戦争中に被弾、
その弾痕を今も留める。
流山市流山寺歴代墓
歴代御住職の墓
流山市流山寺六地蔵
本堂前にたたずむ六地蔵。

【行 事 日 程】

毎年 8月 22日  施食会(セジキエ)

毎月 15日  座禅会(ザゼンカイ)

日付未定   御詠歌(ゴエイカ)の練習会

 

流山寺では毎月15日午後7時より「座禅会」を行っております。参加費無料で、どなたでもご自由に参加できます。

また御詠歌の練習会も行っておりますので詳しくは流山寺事務所までご確認お問い合わせ下さい。

流山寺 事務所 0471-58-0415

安心の境内墓地ご案内受付中。詳しくはお問い合わせ下さい。
団体信用生命保険付き【低金利建墓ローン】のお問い合わせはこちら
所在地 Google Map
このページのトップへ